• 超音波診断装置
  • 汎用超音波画像診断装置

超音波診断装置
ポケットエコー miruco(ミルコ)

主な用途
超音波を用いて体内の形状、性状又は動態を可視化し、現場の判断力向上のために画像情報を提供
主な特長
●製品重量500g以下(※)で持ち運びに便利。連続動作時間は約3時間。
●操作が簡単で、起動はプローブ接続して約5秒。
●Wi-Fi環境下では画像のメール送信が可能。USB接続でパソコンに保存することも可能。
●プローブは深部向きの3.5MHzコンベックスプローブと、浅部向きの10MHzリニアプローブの2種類。

※プローブ1台+タブレット表示器1台の重さ
備考
※プローブは本品専用の製品のため、他の機器には接続しないでください。
※セット内容や販売価格については、下記特設ページよりご確認ください。
この製品についてのお問い合わせ・資料請求

  • お問い合わせ
  • デジタルカタログ

    デジタルカタログを閲覧するにはAdobe Flash Playerが必要です。
    お持ちでない場合はこちらからダウンロードしてください。

  • 運動器エコー診療お役立ち資料

    資料のお申し込みは、医師・理学療法師・放射線技師の方限定とさせて頂きます。

  • ポケットエコーmiruco
  • 営業所連絡先一覧
  • amoena
  • アイシングシステム CF3000
  • TELUSテレウス
  • Alter-G
  • ZAMST
  • ロコモチャレンジ!