SIGMAX 支えるのは、からだと、これから。
MEDICAL 医療関係者の皆様向け情報

超音波骨折治療器
アクセラスシリーズの特長

アクセラスシリーズとは

近年、LIPUS(Low Intensity Pulsed UltraSound:低出力超音波パルス)による刺激で骨折部位の骨形成を促進させる治療法が取り入れられています。アクセラスシリーズは医療現場のニーズに対応して、医療従事者だけでなく患者様の操作性をも考慮した仕様で、LIPUSによる骨折治療の効率化を図る超音波骨折治療器です。

アクセラスシリーズの強み
(メリット)

メリット ① 
レンタル・購入どちらも対応!

病院や自宅での毎日の治療に対応したレンタルサービスを提供!
アクセラス2は購入し院内での運用が可能!

メリット ② 
症例に応じた機器タイプが選べる!

2プローブ設計で照射しやすいタイプや、コンパクトなコードレスタイプなど、複数タイプの機器を取り揃えています!

アクセラスシリーズの特長
(機能・性能紹介)

  • 2プローブ設計で、
    的確で効果的な使用が可能

    2プローブ設計で、的確で効果的な使用が可能

    アクセラス、アクセラス2では2つのプローブで同時照射ができるため、2か所の部位や2方向からの照射ができるほか、広範囲の骨折にも適用できるなど、目的や用途に応じて照射できます。

  • 超音波出力は2段階で選択可能

    超音波出力は2段階で選択可能

    アクセラス、アクセラス2では超音波出力を対象となる骨折部の深さに応じ、30mW/cm²と60mW/cm²の2段階で設定が可能です。
    適応に応じた照射条件を使い分けることができます。

  • コードレスタイプ

    コードレスタイプ

    アクセラスminiはプローブ・本体が一体化したオールインワン設計のため、電源コードやプローブコードのないスマートでコンパクトな設計です。

アクセラスシリーズは
このような現場(用途)で
お使いいただけます

サイズ測定・装着方法

鎖骨骨折

「アクセラスmini」はコードレスタイプでコンパクトに設計されており、使用時も固定バンドにのせ、電源を入れるだけなので高齢者や機械の操作に抵抗がある患者様でも簡単に使用できます。
特に鎖骨への使用では、プローブコードの煩わしさが無く装着することが可能です。

アクセラスminiを詳しく見る
サイズ測定・装着方法

大腿骨骨幹部骨折

「アクセラス2」は、2プローブ設計により2か所の部位の同時照射や2方向からの照射が可能です。骨折部の癒合促進を目指し広範囲に照射することができるので、効率的に治療を行うことができます。

アクセラス2を詳しく見る
サイズ測定・装着方法

膝周囲骨切り術(AKO:Around the Knee Osteotomy)

超音波骨折治療法は2016年度4月の診療報酬改定で、四肢の骨切り術に対しても超音波骨折治療法が適用となりました。 骨折治療だけでなく、術後の早期癒合に向けご使用いただくことも可能です。

アクセラス2を詳しく見る

アクセラスシリーズの
ラインアップ

2プローブタイプやコードレスタイプなど、骨折部位や患者様の状況に応じて使いやすいタイプをお選びいただけます。

アクセラスシリーズに
関するコンテンツ

デモンストレーションについて

製品のデモに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

デモのご依頼はこちら

アクセラスシリーズに
関するお問い合わせ

製品の仕様、規格に関するお問い合わせ、カタログ・サンプルのご依頼

通話無料TEL0800-222-6122受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

お問い合わせ 製品カタログ

このサイトは、国内の医療関係者の方へ情報を提供することを目的として作成されています。医療関係者以外の一般の方並びに日本国外の医療関係者の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

あなたは
医療関係者ですか?

「いいえ」をクリックすると、日本シグマックスの公式サイトにリンクします。

25_メルマガ登録