超音波骨折治療器
「アクセラス」

超音波骨折治療器
「アクセラス」とは

アクセラスはLIPUSによる骨折治療の効率化を図る超音波骨折治療器です。2プローブ設計や2段階の超音波出力設定など、目的や用途に応じて使用が可能です。

アクセラスの機能のご紹介

2プローブ設計で、
的確で効果的な使用が可能

  • ▼ 2プローブ 並列

    2プローブ 並列

    ▼ 2プローブ 2方向

    2プローブ 2方向
  • アクセラスは2つのプローブで同時照射ができるため、2か所の部位や2方向からの照射ができるほか、広範囲の骨折にも適用できるなど、目的や用途に応じて照射できます。もちろん、1つのプローブでの使用も可能です。
    ※ ブローブの固定にはブローブ固定バンドをお使いください。

超音波出力は2段階で選択可能

  • 超音波出力は2段階で選択可能
  • 超音波出力は対象となる骨折部の深さに応じて、30mW/cm²と60mW/cm²の2段階で設定が可能です。
    骨折部位に応じた照射条件を使い分けることができます。

使用状況に応じて
「フリーモード」と
「患者モード」が選択可能

出力条件を変更・固定の設定により「フリーモード」「患者モード」の設定ができます。

■フリーモード

  • フリーモード
  • 「フリーモード」では、患者様の個々の状況により、超音波出力の設定が変更できるモードです。各患者様の症状や状況に合わせて、出力条件を30mW/cm²、60mW/cm²の設定から選択して使用できます。

■患者モード

  • 患者モード
  • 「患者モード」は、出力条件を予め設定した出力のみで照射し、超音波出力の設定選択ができないモードです。本体を起動したときに、前回終了したときのモードで立ち上がるようになっているため、在宅などで使用される際に、患者様の治療状況に合わせて出力条件を固定し、治癒するまでそのまま使用し続けることができます。

日常にLIPUS治療を
取り入れやすい
利便性の向上にも配慮

電源は安全性・信頼性の高い市販のニッケル水素電池を使用。

  • 患者モード
  • 本体とプローブの別体設計により消耗時の交換が可能に。
    プローブは出力性能を維持するため、1年に1度の交換をお願いします。

  • 患者モード
  • 大きな液晶画面表示&ボタンを押すだけの簡単操作で
    見やすさと使いやすさを実現。

  • 患者モード
  • 使用時のズレや装着しにくい部位の固定に便利な
    プローブ固定バンドを装備しています。

画像ギャラリー

アクセラスシリーズの
ラインアップ

2プローブタイプやコードレスタイプなど、骨折部位や患者様の状況に応じて使いやすいタイプをお選びいただけます。

アクセラスシリーズに
関するコンテンツ

デモンストレーションについて

製品のデモに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

デモのご依頼はこちら

アクセラスシリーズに
関するお問い合わせ

製品の仕様、規格に関するお問い合わせ、カタログ・サンプルのご依頼

通話無料TEL0800-222-6122受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

お問い合わせ 製品カタログ

このサイトは、国内の医療関係者の方へ情報を提供することを目的として作成されています。医療関係者以外の一般の方並びに日本国外の医療関係者の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

あなたは
医療関係者ですか?

「いいえ」をクリックすると、日本シグマックスの公式サイトにリンクします。