SIGMAX 支えるのは、からだと、これから。
MEDICAL 医療関係者の皆様向け情報

超音波骨折治療器
「アクセラスmini」

超音波骨折治療器
「アクセラスmini」とは

アクセラス/アクセラス2に比べ、よりコンパクトで、より使いやすさを追求したタイプです。
コードレスに加え、3ステップで使用開始できることで操作の手間を大幅に低減しました。

アクセラスminiの機能のご紹介

プローブ・本体が一体化した
オールインワン設計

  • プローブ・本体が一体化したオールインワン設計
  • プローブ・本体が一体化したオールインワン設計

    電源コードやプローブコードのないスマートでコンパクトな設計です。

セッティングから使用開始までは
3ステップのイージーユース

  • セッティングから使用開始までは3ステップのイージーユース
  • セッティングから使用開始までは3ステップのイージーユース

    本体を固定バンドにのせ電源を入れるだけなので、毎日簡単に使用できます。
    (本体と固定バンドは磁石で固定されます。)

アクセラスminiの使用方法

仕様手順

①プローブ固定バンドの装着

  • プローブ固定バンドの装着
  • 骨折部の真上に固定バンドを装着します。シリコンベルトで仮固定し、固定ベルトで固定します。

②ゲルをのせ、本体を設置

  • プローブ固定バンドの装着
  • 治療用ゲルを本体に適量のせ、固定バンドへ設置します。固定バンドの本体設置部にのせると磁石で固定されます。

③治療開始

  • ③治療開始
  • 本体の電源を入れ、治療開始です。
    治療時間は20分です。

充電方法

■充電は本体をクレードルに置くだけの非接触充電

簡単操作の非接触充電

本体とクレードルの通信部を重ねると充電が開始されます。
治療が終了したら、本体をクレードルに置いておくだけなので、毎日の治療の中でも充電の手間がかかりません。
※充電時間は、約30〜150分です。

超音波出力をチェック

■安心できるLIPUS治療のご提供

安心できるLIPUS治療のご提供

刺激を感じないLIPUS治療ですが、治療を開始する前に、正しく超音波が出ているか確認できますので、
毎日の治療を安心して行うことができます。
※正常に出力されていることを確認すると超音波出力チェックLEDが緑色に点灯します。

データマネージャー

■患者様の治療履歴の確認が可能

  • データマネージャーを使用することで、患者様の治療の履歴を確認することができます。
  • ※データは、クレードルからUSBケーブルを通してCSV形式で出力します。

    データを抽出した日時を表示します。

    治療を行った年月日を表示します。

    治療が完了した回数(20分間行った回数)を表示します。

画像ギャラリー

アクセラスシリーズの
ラインアップ

2プローブタイプやコードレスタイプなど、骨折部位や患者様の状況に応じて使いやすいタイプをお選びいただけます。

アクセラスシリーズに
関するコンテンツ

デモンストレーションについて

製品のデモに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

デモのご依頼はこちら

アクセラスシリーズに
関するお問い合わせ

製品の仕様、規格に関するお問い合わせ、カタログ・サンプルのご依頼

通話無料TEL0800-222-6122受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

お問い合わせ 製品カタログ

このサイトは、国内の医療関係者の方へ情報を提供することを目的として作成されています。医療関係者以外の一般の方並びに日本国外の医療関係者の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

あなたは
医療関係者ですか?

「いいえ」をクリックすると、日本シグマックスの公式サイトにリンクします。

25_メルマガ登録