ニールシリーズの特長

ニールシリーズとは

ニールシリーズは、高い操作性と固定力でスムーズなギプス処置をサポートします。使用頻度の高い消耗材料ですが、低価格設定によりコスト抑制に貢献します。
操作性のよいギプスシーネ「ニールスプリントシリーズ」と、べたつきの少ないキャスティングテープ「ニールキャストシリーズ」がございます。どちらのシリーズも素材が選択できることや、幅広いサイズ展開により豊富なラインアップを取り揃えております。

ニールスプリントシリーズの
特長(機能・性能紹介)

ニールスプリントシリーズ ニールスプリントシリーズ ニールスプリントシリーズ
ニールスプリントシリーズ ニールスプリントシリーズ
特長1

パッドの開閉が可能
芯材のみを濡らすことや患部に合わせての加工が可能

パッドの接着部は両面テープを使用しており、パッドの開閉ができます。
芯材のみを濡らしたり患部に合わせて加工したりすることができるので、患部にフィットしやすく、肌への不快感を緩和できます。

ニールスプリントシリーズの特長1
ニールスプリントシリーズの特長1

パッドの接着部は両面テープを使用しており、パッドの開閉ができます。
芯材のみを濡らしたり患部に合わせて加工したりすることができるので、患部にフィットしやすく、肌への不快感を緩和できます。

特長2

クッション性のある撥水生地を使用

フェルトパッドの肌接触面には、クッション性のある撥水生地を使用し、装着時の患部の不快感を軽減します。また、肌に触れない面(水色)の薄型パッドは速乾性に優れています。

ニールスプリントシリーズの特長2

速乾性薄型パッド

ニールスプリントシリーズの特長2

はっ水性フェルトパッド
(肌接触面)

フェルトパッドの肌接触面には、クッション性のある撥水生地を使用し、装着時の患部の不快感を軽減します。また、肌に触れない面(水色)の薄型パッドは速乾性に優れています。

特長3

パッド一体型だから処置がスムーズ

パッド一体型のキャスト材のため、下巻処置等がなく患部に当てることができるので、水に浸すだけでスムーズなギプス処置が可能です。

ニールスプリントシリーズの特長3
ニールスプリントシリーズの特長3

パッド一体型のキャスト材のため、下巻処置等がなく患部に当てることができるので、水に浸すだけでスムーズなギプス処置が可能です。

特長4

選べる2タイプ。
幅広いサイズ展開

必要な分だけカットして使用できるロールタイプと、
汎用サイズにカットしたプリカットタイプを揃えました。
また、サイズもロールタイプは6サイズ、プリカットタイプは
8サイズを用意。幅広いラインアップで患部に合わせて選択できます。

▼プリカットタイプ

ニールスプリントシリーズの特長4

▼ロールタイプ

ニールスプリントシリーズの特長4

ロールタイプの残りはクリップをしっかりとめることで硬化を最小限にすることができます。

必要な分だけカットして使用できるロールタイプと、汎用サイズにカットしたプリカットタイプを揃えました。
また、サイズもロールタイプは6サイズ、プリカットタイプは8サイズを用意。幅広いラインナップで患部に合わせて選択できます。

芯材は、ポリエステル製・
グラスファイバー製の
2種類を用意しました。

ポリエステル製

ニールスプリントSP

十分な固定力と扱いやすいモールディング性で患部をホールド

ポリエステル素材の織布に水硬化性樹脂を含浸させた芯材を使用。L字固定など負荷のかかりやすい固定でも患部をしっかりとホールド。
またモールディングもしやすく、患部にフィットしやすいギプスシーネです。

カット直後

カット直後

モールディング後

モールディング後

ポリエステル素材の織布に水硬化性樹脂を含浸させた芯材を使用。L字固定など負荷のかかりやすい固定でも患部をしっかりとホールド。
またモールディングもしやすく、患部にフィットしやすいギプスシーネです。

鋭い棘が出ない切断面

芯材の織布にはポリエステル素材を使用。キャスト材の切断面に鋭い棘が出ず、切断面の処理が不要です。
また、パッド一体型のため、下巻処置等がなく患部に当てることができるので、水に浸すだけでスムーズなギプス処置が可能です。

カット直後

芯材の織布にはポリエステル素材を使用。キャスト材の切断面に鋭い棘が出ず、切断面の処理が不要です。
また、パッド一体型のため、下巻処置等がなく患部に当てることができるので、水に浸すだけでスムーズなギプス処置が可能です。

レントゲン撮影が可能

X線透過性があり、装着したままでレントゲン撮影ができます。

グラスファイバー製

ニールスプリントF

7層のグラスファイバー製の芯材による固定力で患部をホールド

水硬化性樹脂を含浸させたグラスファイバー製のギプスシーネ。水に浸すだけで使用でき、十分な固定力でギプス処置を行えます。

カット直後
モールディング後

水硬化性樹脂を含浸させたグラスファイバー製のギプスシーネ。水に浸すだけで使用でき、十分な固定力でギプス処置を行えます。

ニールキャストシリーズの
特長(機能・性能紹介)

ニールキャストシリーズ ニールキャストシリーズ
特長1

べたつきが少ない
巻きやすさを重視したキャスティングテープ

基布に水硬化性樹脂を含浸させたキャスティングテープです。べたつきが少ないため巻きやすく、滑らかな表面でモールディングがしやすいなど操作性がよいため、ギプス処置をスムーズに行えます。

ニールキャストシリーズの特長1
ニールキャストシリーズの特長1

基布に水硬化性樹脂を含浸させたキャスティングテープです。べたつきが少ないため巻きやすく、滑らかな表面でモールディングがしやすいなど操作性がよいため、ギプス処置をスムーズに行えます。

特長2

巻き終わりの折り返しがなく最後まで巻きやすい

キャスト材の巻き終わりに折り返しがないため、最後までスムーズに巻きやすい仕様です。

ニールキャストシリーズの特長2

キャスト材の巻き終わりに折り返しがないため、最後までスムーズに巻きやすい仕様です。

特長3

キャスト材に水が浸透しやすい仕様

キャスト材の軸に穴をあけ、水に浸したときに水が浸透しやすい仕様です。

ニールキャストシリーズの特長3

キャスト材の軸に穴をあけ、水に浸したときに水が浸透しやすい仕様です。

特長4

グラスファイバー製とポリエステル製の2種類を用意しました

ポリエステル製はX線透過性があり、キャスト材を装着したままでレントゲン撮影ができます。

ニールスプリントシリーズの特長4

グラスファイバー製

ニールキャストF

ニールスプリントシリーズの特長4

ポリエステル製

ニールキャストP

ポリエステル製はX線透過性があり、キャスト材を装着したままでレントゲン撮影ができます。

ニールシリーズの
ラインアップ

ギプスシーネ、キャスティングテープそれぞれポリエステル製・グラスファイバー製の2種類の材質を取り揃えております。

ニールシリーズに
関する情報

保険情報をはじめ、日常診療に役立つコンテンツをご提供しております。

保険適用について
保険適用について >

ギプス料に関する保険情報を掲載しております。

保険適用について
ギプスと上手に付き合いましょう。
患者様向け小冊子『ギプスと上手に付き合いましょう。』 >

患者様に治療期間を快適にお過ごしいただくため、
ギプス装着時の日常生活の注意点をまとめた小冊子をご提供しております。

小冊子の詳細をみる
四肢外固定の奥義
四肢外固定の奥義-キャスト・スプリントの作り方- >

髙畑 智嗣 先生(西宮渡辺病院)にご監修していただきましたキャスティングテクニックを学ぶことができる全18種類の動画と、動画の内容を解説したテキストもご提供しております。

動画、テキストの詳細をみる

ニールシリーズに
関するお問い合わせ

製品の仕様、規格に関するお問い合わせ、
カタログ・サンプルのご依頼

通話無料TEL0800-222-6122受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

お問い合わせ 製品カタログ

このサイトは、国内の医療関係者の方へ情報を提供することを目的として作成されています。医療関係者以外の一般の方並びに日本国外の医療関係者の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

あなたは
医療関係者ですか?

「いいえ」をクリックすると、日本シグマックスの公式サイトにリンクします。

25_メルマガ登録