SIGMAX 支えるのは、からだと、これから。
MEDICAL 医療関係者の皆様向け情報

マックスベルトシリーズ

サポートしたいのは、
活動する喜びです

1980年に発売してから約40年、腰の痛みを抱える中でも生活をよりアクティブに楽しむことをサポートするために開発されたのが腰部固定帯マックスベルトシリーズです。
豊富なラインアップで様々な使用シーンにフィットします。

マックスベルトシリーズの特長

マックスベルトシリーズの
ラインアップ

4つのシリーズで豊富なラインアップを取り揃えております。

Rシリーズ:腰部全体を包み込み、適度な圧迫と保温性で腰部をサポート
meシリーズ:通気性を重視したメッシュタイプ
Specialタイプ:機能性を重視し、サポート対象に特化
Sシリーズ:快適性と動きやすさを重視したスポーツタイプ

機能・サイズの違いを知りたい

マックスベルトシリーズの比較表をご用意しております。

製品比較表をみる

マックスベルトシリーズに
関する情報

保険情報をはじめ、製品の比較や装着方法などをご確認いただけます。
製品に関する論文別刷や患者様向けの小冊子などもご提供しております。

サイズ測定・装着方法
マックスベルトS3に関する論文別刷 >

過去に雑誌で掲載されたマックスベルトシリーズに関する論文の別刷をご提供しております。
ご希望の方に発送させていただきます。

発送を依頼する
サイズ測定・装着方法
患者様向け小冊子『腰痛になってしまったら』 >

腰痛に関する患者様向けの小冊子です。
腰痛時の注意事項、予防のポイントやストレッチ法をご案内しております。

小冊子の詳細をみる

マックスベルトシリーズに
関する情報

製品は洗濯できますか?

マックスベルトは洗濯機での洗濯が可能です。

■洗濯する際の注意事項

金属のステーなどが含まれる製品は、洗濯前に抜いてください。

面ファスナーは本体にとめた状態で洗濯してください。とめずに洗濯すると面ファスナーのつきが悪くなる恐れがあります。

他の洗濯物と一緒に洗濯する場合、洗濯ネットに入れた状態で洗濯してください。

洗濯後は日陰で吊り干しにしてください。

アイロン、塩素系漂白剤は使用しないでください。酸素系漂白剤は使用できます。

乾燥機を使用しないでください。製品をいためる原因となります。

黒い色のサポーターのほか、一部製品は色落ちや他の生地に色移りする可能性があります。色の薄いものと一緒に洗濯しないでください。

ドライクリーニングはできません。また、ウェットクリーニングはできますがタンブル乾燥は避けてください

製品に天然ゴム(ラテックスを含む)を使用していますか?

マックスベルトシリーズについては、天然ゴム(ラテックスを含む)を使用しておりません。
その他、主な素材に化繊を含んでおります。アレルギー等の場合は、医療機関にてご相談願います。

製品に金属を使用していますか?

マックスベルトシリーズで金属を使用している製品は、マックスベルトS3のみになります。

マックスベルトシリーズに
関するお問い合わせ

製品の仕様、規格に関するお問い合わせ、カタログ・サンプルのご依頼

通話無料TEL0800-222-6122受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

受付時間 9時~17時(平日)※土日、祝日、年末年始を除く

お問い合わせ 製品カタログ

このサイトは、国内の医療関係者の方へ情報を提供することを目的として作成されています。医療関係者以外の一般の方並びに日本国外の医療関係者の方への情報提供を目的としたものではありませんのでご了承ください。

あなたは
医療関係者ですか?

「いいえ」をクリックすると、日本シグマックスの公式サイトにリンクします。

25_メルマガ登録