• お知らせ
  • 医療関係者の皆様

携帯型超音波診断装置「ポケットエコー miruco(ミルコ)」の指定管理医療機器製造販売認証を取得しました

当社は、超音波画像診断装置「ポケットエコー miruco」について、医薬品医療機器法における指定管理医療機器として製造販売認証を取得いたしました。

販売名:ポケットエコー miruco (一般的名称:汎用超音波画像診断装置)
認証番号:228AHBZX00010000
認証日:2016(平成28)年3月30日

ポケットエコーmiruco

当社は創業以来、整形外科を中心に医療機器・医療用品などの製造、販売を行ってまいりました。その中で、整形外科で使用する運動器向けエコーの有用性について、運動器エコー普及黎明期より、医療関係者向けのセミナーの開催や、使用方法についての情報発信などを専門家と共に行い、普及・定着活動に取り組んでまいりました。
今回、タブレットと接続して使用するポケットエコー(携帯型超音波診断装置)という新しいコンセプトの製品を扱うにあたって、在宅医療等の分野への貢献を図りたいと考えております。
※運動器:骨、関節、筋肉や神経など、身体を構成し、支え、身体運動を可能にする器官

<発売の背景と取組>
日本の超高齢社会に対応するために社会保障制度、医療介護政策の見直しがなされ、地域レベルでもケアシステムの整備が期待されています。その中で、今後は医師による“診断”のみならず、看護師等の医療者による現場の“判断“に役立つツールとその使い方と教育方法、さらにはツールを有機的かつ節度をもって多職種の連携を促すことが不可欠になると言われています。

純国産で製造される「ポケットエコー miruco」は、単に小型で持ち運びができるエコーというだけでなく、在宅医療の現場等で医師以外にも看護師等多職種が、日本の医療現場に貢献するためのツールの1つになることを想定し、これまでのエコーには無かった低価格と操作性と機能性を重視した仕様にすることで、従来とは異なる幅広い範囲での活用が可能な製品となっており、現在2016年度上半期の発売を目指して準備を進めております。
また、当社では商品の発売と併せて、一般財団法人ヘルスケア人材育成協会と連携し、ポケットエコーを活用して医療分野さらにはヘルスケア分野で活躍できる人材育成に取り組んでまいります。

<超音波画像診断装置(エコー)について>
超音波を発信し返ってくる反射波(エコー)を受信し画像化することによって、体の中を知り診断に必要な情報を得るための装置です。放射線のような被曝も無く、診断・病態の把握から治療までを短時間でこなすことを可能にする「第二の聴診器」であると同時に、患者と画像情報を共有することで治療を円滑に進めることができる強力なコミュニケーションツールでもあります。

<一般財団法人 ヘルスケア人材育成協会> http://team-healthcare.sakura.ne.jp/
ヘルスケア関連従事者を対象とした研修の実施や、関係団体が実施する研修への支援及び関連情報の収集、提供等を通して、ヘルスケア関連業務の質を高めることを目的に設立されました。2016年4月、世界初となる超高齢社会に向けた多職種対象のポケットエコー教育コースである『ポケットエコー・ライフ・サポートPocket Echo Life Support(PELS)』をスタートさせました。まずは画像の描出が比較的簡単で現場で役に立つ部位として、膀胱エコーのコースより開始しています。ポケットエコーと、株式会社京都科学が開発したPELS教育コース用膀胱シミュレータと、株式会社中外医学社刊行の専用テキスト「みるミルできるポケットエコー ①膀胱」を用いて、主に看護師等が在宅医療・看護等で特にエコーが現場の判断に有用である場面を想定したトレーニングを行います。

<ポケットエコー・ライフ・サポート プログラム開催予定>
第1回 平成28年4月19日(火)東京 14:00~17:00 ※開催済み
第2回 平成28年5月18日(水)東京  9:30~12:30
第3回 平成28年5月18日(水)東京 14:00~17:00
第4回 平成28年6月22日(水)大阪  9:30~12:30
第5回 平成28年6月22日(水)大阪 14:00~17:00
※プログラムの詳細はヘルスケア人材育成協会のウェブサイトをご覧ください。

PELS1  PELS2

<日本シグマックス株式会社について>
当社は1973年の創業以来40年以上にわたり、整形外科用医療機器・医療用品の開発・製造・販売を行っており、骨折治療分野においては、ギプスなどの外固定材から治療器、リハビリ機器まで豊富な製品を取揃えています。また、一般向けにはスポーツブランド「ZAMST(ザムスト)」やヘルスケア向けの製品なども展開しています。2010年からはロコモティブシンドロームを予防するための啓蒙活動の一環として、「ロコモチャレンジ!推進協議会」のサポート企業として協賛を行い、医療向け、一般向けにかかわらず身体活動の支援を生業として「身体を動かす喜び」を提供し続けています。

ニュースリリースのPDFファイルはこちら
ポケットエコーmirucoの製品/購入ページはこちら

  • お問い合わせ
  • デジタルカタログ

    デジタルカタログを閲覧するにはAdobe Flash Playerが必要です。
    お持ちでない場合はこちらからダウンロードしてください。

  • 運動器エコー診療お役立ち資料

    資料のお申し込みは、医師・理学療法師・放射線技師の方限定とさせて頂きます。

  • ポケットエコーmiruco
  • 営業所連絡先一覧
  • amoena
  • アイシングシステム CF3000
  • TELUSテレウス
  • Alter-G
  • ZAMST
  • ロコモチャレンジ!