• 学会
  • 学会出展情報

2019年12月8日 第6回日本スポーツ理学療法学会学術大会でランチョンセミナーを共催します

2019年12月7日(土)~8日(日)に帝京平成大学 池袋キャンパスで開催されます第6回日本スポーツ理学療法学会学術大会において、12月8日(日)にランチョンセミナーを共催します。司会に石井 斉先生(東京明日佳病院 リハビリテーション科)、講師に大見 頼一先生(日本鋼管病院 リハビリテーション技術科)をお迎えし、「12年間にわたるACL損傷予防の取り組み~健常選手に対するACL損傷予防とACL再建術後の再断裂予防~」をテーマにご講演をいただきます。
尚、学会期間中はポスター会場(3F食堂)にて機器展示を行っております。
学会にご参加予定の方は、ぜひご来場くださいますようお願い申し上げます。

ランチョンセミナー3
12年間にわたるACL損傷予防の取り組み
~健常選手に対するACL損傷予防とACL再建術後の再断裂予防~

■ 日時
12月8日(日) 12:20~13:20

■ 会場
第2会場(帝京平成大学 池袋キャンパス 419教室)
〒170-8445 東京都豊島区東池袋2-51-4 MAP
TEL:03-5843-3111

■ 司会
石井 斉 先生 (東京明日佳病院 リハビリテーション科)

■ 講師
大見 頼一 先生 (日本鋼管病院 リハビリテーション技術科)

■ 共催
日本シグマックス株式会社

■ セミナー詳細
191121スポーツ理学療法_ランチョン_flyer

191121gakkaisyutten_button_01

  • お問い合わせ
  • デジタルカタログ

    デジタルカタログを閲覧するにはAdobe Flash Playerが必要です。
    お持ちでない場合はこちらからダウンロードしてください。

  • 運動器エコー診療お役立ち資料

    資料のお申し込みは、医師・理学療法師・放射線技師の方限定とさせて頂きます。

  • ポケットエコーmiruco
  • 営業所連絡先一覧
  • amoena
  • アイシングシステム CF3000
  • TELUSテレウス
  • Alter-G
  • ZAMST
  • ロコモチャレンジ!