マックスベルトを
お使いの方へ

腰痛治療のサポート

1980年に発売してから約40年、腰の痛みを抱える中でも生活をよりアクティブに楽しむことをサポートするために開発されたのがマックスベルトシリーズです。
年間約123万枚*の販売実績がございます。
※2019年度の販売実績

装着手順

以下のポイントを参考に、
装着してください。

  • 装着手順① 装着手順①

    ①ベルトの上下は、タグが『↑↑↑』になるよう装着してください。

  • 装着手順② 装着手順②

    ②本体前合わせ部の上端とへその位置が同じ高さになるよう当ててください。

  • 装着手順補足 装着手順補足
  • 補助ベルトがある場合は、最後に補助ベルトを引っ張り、前合わせ部にとめます。

    マックスベルトの種類によって装着方法が多少異なりますので、
    必ずパッケージ裏面(一部商品は別添)の使用説明書をご確認ください。

選定について

  • 医療機関等を受診し、お客様の症状、目的に合った製品を選択、処方していただき、医療機関での指示、指導のもと、製品をご利用ください。
  • 買い替えを行う場合も、適切な固定と装着感のために、今の体型にあったサイズ選択が重要となります。
    各製品の使用説明書に記載の適用範囲等を再度、ご確認ください。
  • 弊社の医療向け製品は医療機関専用品であるため、直接の販売を行っておりません。
    ご購入に際しては、恐れ入りますが、医療機関等でご相談ください。

使用上の注意

  • 製品の使用に際しては、必ず医師の指示に従ってください。
  • ご使用の前に必ず製品に添付してある使用説明書をよく読んでから手順通り正しく装着してください。
  • 異常の発生や症状の悪化を防ぐため、次の場合は医師に相談してください。
    • 装着部に傷、痛み、しびれ、腫れ、湿疹、かぶれなどの異常がある場合。
    • 妊娠中または妊娠していると思われる場合。
  • 処方された部位以外に使用しないでください。
  • 就寝時の使用については、医師の指示に従ってください。
  • 製品に摩耗、損傷のある場合や、面ファスナーのつきが悪くなった場合は使用しないでください。
  • 製品の加工、改造、修理を行わないでください。
  • 腰部固定帯は個人用の製品です。処方された方以外は使用しないでください。
  • 本品の使用中に異常が発生した場合、ただちに使用を中止し、医師に相談してください。使用を続けると症状が悪化する原因となります。

お手入れ方法

  • 洗濯の際は、水と洗濯用合成洗剤などでていねいに押し洗いし、日陰で吊り干しにしてください。
    洗濯機を使用する場合は、洗濯ネットに入れ、弱水流で洗濯してください。
  • 面ファスナーがある製品は、面ファスナーをとめて洗濯してください。とめずに洗濯すると、面ファスナーのつきが悪くなるおそれがあります。
  • 乾燥機の使用、ドライクリーニングは避けてください。
    また、アイロン、塩素系漂白剤、柔軟剤は使用しないでください。製品をいためる原因となります。
  • 詳細については、各製品の使用説明書をご確認ください。

腰痛時の過ごし方・注意点

腰痛にならないための生活ポイントや予防に効果的な腰痛体操、急性腰痛・慢性腰痛の対処法など、腰痛時に必要となる情報をイラスト付きで分かりやすく解説しております。

詳しくはこちら