• 超音波診断装置
  • 汎用超音波画像診断装置

超音波診断装置 F37

主な用途
超音波を用いて体内の形状、性状又は動態を可視化し、診断のための画像情報を提供
主な特長
●ルーチン検査で求められるサイズ、使いやすさ、画像性能を兼ね備えたハイスペックマシン。
●軽量でコンパクト。スペースの限られた場所でも、設置が可能。
●シンプルで直感的に操作できるスイッチレイアウト。スムーズな操作で、検査効率の向上を実現。
●ワンスイッチで最適な画像を提供。最適な輝度調整がワンスイッチ。
●穿刺針を強調表示させる機能を搭載。視認性が向上し、より安全な穿刺が可能。
備考
※品番、セット内容等は弊社営業担当者までお問い合わせください。
この製品についてのお問い合わせ・資料請求

  • お問い合わせ
  • デジタルカタログ

    デジタルカタログを閲覧するにはAdobe Flash Playerが必要です。
    お持ちでない場合はこちらからダウンロードしてください。

  • 運動器エコー診療お役立ち資料

    資料のお申し込みは、医師・理学療法師・放射線技師の方限定とさせて頂きます。

  • ポケットエコーmiruco
  • 営業所連絡先一覧
  • amoena
  • アイシングシステム CF3000
  • TELUSテレウス
  • Alter-G
  • ZAMST
  • ロコモチャレンジ!